夏野菜の揚げ浸し

夏野菜を揚げて「ヤマサぶっかけうどん専科あごだし」に漬けるだけの簡単レシピ。カラフル野菜に、まろやかな甘みと香ばしさのあごだしがしみて、絶品です。作った翌日でも美味しいので、夏のおもてなしやパーティにぴったり。冷蔵庫に冷やしておき、常備菜にもおすすめです。
人数2人分
調理時間60分
カロリー(1人分)143kcal
塩分(1人分)1.8 g
材料
なす2本(200g)
パプリカ1/2個(20g)
ししとう2個(10g)
かぼちゃ30g
揚げ油適量
ヤマサぶっかけうどん専科あごだし150ml
お好みで大根おろし・おろししょうがを加える。

作り方

  1. なす、かぼちゃ、パプリカを食べやすい大きさに切る。
  2. 油でSTEP1、ししとうを揚げる。
  3. 器にSTEP2を盛り、「ヤマサぶっかけうどん専科あごだし」を入れる。
  4. 冷蔵庫で1時間程度、よく冷やして出来上がり。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「夏野菜の揚げ浸し」のクッキングレポ

レポを書く
  • 大好きな揚げ浸し

    が、ヤマサさんのあごだしで簡単に‼︎上品なお出汁が揚げた野菜のコクとぴったりですね(*^^*)リピート確定です‼︎

    • 綺麗な彩
      素晴らしい
      今日はチャレンジ

    • 七_海さま
      いつもヤマサのレシピをお試しいただきありがとうございます!
      色鮮やかでおいしそう!!
      この季節に嬉しいレシピですよね♪
      今後共宜しくお願い致します!