ハロウィン!魔女ハットの肉鍋タワー

2608
トリック・オア・トリート!魔女の帽子のような楽しい肉鍋♪もやしを半分ほど盛ったら豚肉を巻き付け固定し、更にてっぺんへと繰り返すと途中で崩れることなく簡単にタワーが作れます。固いかぼちゃは、最初に少し加熱し、柔らかくすると、スライスしやすくなります。最初にレンジで下ごしらえすることで少し柔らかくしているので、鍋に入れたらすぐに煮えます。ピリ辛味の「ヤマサ匠鍋旨辛肉鍋つゆ」でもおいしくいただけます。
人数3〜4人分
調理時間約15-20分

(トッピングにより変動)

カロリー(1人分)449kcal
塩分(1人分)3.9 g
レシピ制作者青山 清美/金魚
材料
豚ばら肉300g
キャベツ1/4玉
もやし1袋
なす1本
かぼちゃ1/6個
ヤマサ匠鍋白みそ肉鍋つゆ1袋
トッピング(参考)しめじ、スナップえんどう、スプラウト(又はかいわれ)、柔らかくしたかぼちゃを丸めたジャックオーランタン等お好みで。

作り方

  1. 【下ごしらえ】キャベツを一口大に切り、芯は薄切りにする。もやしは水洗いをし、水気をきっておく。なすは8mm幅位にスライスする。かぼちゃは種を取り除きポリ袋に入れレンジで少し柔らかくし、8mm幅位にスライスする。(目安500w2分前後)
  2. 鍋に、キャベツを敷き詰め中央にもやしをタワー状に盛る。
  3. 下から順に豚肉を巻きつける。
  4. STEP3の周りにナスとかぼちゃを交互に並べる。
  5. タワーのてっぺんにスプラウトを、肉タワーの周りに他のトッピングをする。
  6. 「ヤマサ匠鍋白みそ肉鍋つゆ」を良く振ってから、鍋に入れ、火にかける。
  7. タワーを崩しながら煮込んで出来上がり。
  8. 参考<かぼちゃのジャックオーランタン風のトッピングの作り方>かぼちゃの黄色い部分を耐熱袋に入れ、レンジで柔らかく加熱します。袋の上から綿棒などで潰し、手で触れる熱さになったら手のひらでくるくると丸めます。つまようじを縦に持ち、表面に押し付けるようにし、かぼちゃ風の模様を入れます。かぼちゃの緑の皮の部分やナスのヘタの紫の皮の部分(柔らかくしたもの)で 、目と口を作り、かぼちゃに貼り付けます。てっぺんに豆やローズマリーの葉などをのせます。
このレシピに対するコメント

見た目が楽しい。

2017.11.20

「ハロウィン!魔女ハットの肉鍋タワー」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop