海老と高野豆腐のハロウィンライスバーガー

白だしが滲みた高野豆腐の旨み、海老の甘みがミックスした生地のバーガーです。柔らかく煮た高野豆腐でタネがしっとり仕上がります。ハロウィンのジャックとお化けちゃんデコのライスバーガーで楽しいハロウィンを♪

※ヤマサ×FOODIESレシピコラボ企画「ハロウィングランプリ2015」レシピオーディションより、Ikumiさまのレシピです。
人数2人分
調理時間45分
カロリー(1人分)748kcal
塩分(1人分)2.0 g
レシピ制作者Ikumiさま
材料
(熱い)ご飯1合
(熱い)サフランご飯1合
高野豆腐1/2枚
A
ヤマサ昆布つゆ白だし大さじ2
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ小さじ1/2
100ml
日本酒大さじ1
むきえび(あら刻み)100g
海苔少々
紫芋(茹でて輪切りにする)1枚
B
卵黄1/2個
長芋(すりおろし)大さじ1
砂糖小さじ1/2
片栗粉大さじ1
生姜汁小さじ1
高野豆腐の煮汁(生地が硬めな場合)大さじ1〜
こしょう少々
C
スライスチーズ2枚
フリルレタス2枚
マヨネーズ少々

作り方

  1. サフラン20本ほどを入れて浸水した米を炊く。他に白いご飯も炊く。水で戻した高野豆腐をAで10分ほど煮て冷ましておく。
    サフランの代わりにターメリックパウダー小さじ1/4でも可。(少量の水で溶く)
  2. えびは塩片栗粉少々を揉み水洗いし粗く刻み1/2に分ける。冷めた高野豆腐を軽く絞り、半量の海老と共にブレンダーで攪拌する。
    半量の海老は攪拌しますが、残り半量はあら刻みのまま混ぜてプリっとした食感を保ちます。
  3. STEP2にBと海老半量を加え箸で混ぜる。柔らかめのタネにし1.5cm厚さで丸い形に成形する。フライパンで両面を弱火で焼く。
  4. ご飯の底になる部分は丸い抜き型に詰め1cm厚さにする。上になる部分はジャックとお化けに形作る。下面に「ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ」を刷毛でぬる。
    上になるご飯はしっかり硬く握ります。
  5. ご飯をフライパンでカリッと焼く。底になるご飯は両面、上部分は下の面だけを焼く。レタス、チーズ、海老バーグ、紫芋を挟む。
  6. 予め、目、鼻、口の形に切って置いた海苔をご飯に貼る。紙に包むと食べやすいです。
  7. 仕上げにくもの巣を描くとハロウィンの雰囲気がアップします。バルサミコ酢大さじ3と「ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ」大さじ1/2を煮詰めて小ビニール袋に入れて絞る。
このレシピに対するコメント

見た目がかわいい!ハロウィンに作りたい!

2016.07.17

かわいい

2016.05.14

「海老と高野豆腐のハロウィンライスバーガー」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?