ゴーヤの蟹玉風炒め

2101
ゴーヤは仕上げに鍋肌に「ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ」を回し入れると香ばしく仕上がる。たまごは強火にし、まわりのたまごが膨らんできてからゆっくり混ぜ、半熟状に仕上がりきれいにできる。
人数2人分
調理時間15分
カロリー(1人分)204kcal
塩分(1人分)1.8 g
レシピ制作者梅津由美子
材料
ゴーヤ1本
かにかまぼこ30g
たまご3個
にんにく生姜(みじん切り)各小さじ1
粒こしょう少々
牛乳大さじ2
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ大さじ1
サラダ油適量
小ネギ少々

作り方

  1. ゴーヤは縦半分に切って種とワタを取り、3~4mmの厚さに切って塩少々をまぶしておく。
  2. ボウルにたまごを割りほぐし、牛乳、しょうゆ 小さじ1、ほぐしたかにかまぼこを加えて混ぜ合わせる。
  3. フライパンにサラダ油大さじ1、にんにく、生姜を入れて熱し、香りが出てきたら水気を拭いたゴーヤを加えて中火で炒める。粒こしょうを振り、仕上げに鍋肌に「ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ」を回しかけ、火を止めて器に盛る。
  4. STEP3のフライパンにサラダ油大さじ3を入れ熱しSTEP2を流し入れゆるい半熟たまごを作りゴーヤの上にのせ、小口切りにした小ネギを散らす。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「ゴーヤの蟹玉風炒め」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop