みんなのレシピ:タイ風甘辛豚串と大根ソムタムのおこわ弁当

ココナッツミルクと醤油の甘辛い味が万人向きなタイの豚串を「ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ」で作ります。青パパイヤの代わりに大根で作ったソムタムが、後を引く美味しさです。もち米はレンジで加熱するとパラッと美味しく仕上がります。
※ヤマサ×FOODIESレシピコラボ企画「カワイイ♪BENTO世界グランプリ」レシピオーディションより、Ikumiさまのレシピです。
人数2人分
調理時間60分
カロリー(1人分)866kcal
塩分(1人分)3.9 g
レシピ制作者Ikumiさま
材料
豚肩ロース(固まり)150g
A
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ大さじ1と1/2
砂糖大さじ1と1/2
ココナッツミルク(または牛乳など)大さじ1と1/2
おろしにんにく1片分
おろししょうが小さじ1
黒こしょう少々
B
大根100g
にんじん50g
インゲン2本
ミニトマト2個
ピーナッツ小さじ1
唐辛子輪切り少々
C
砂糖大さじ1と1/2
レモン汁大さじ1と1/2
ナンプラー大さじ3/4
おろしにんにく小さじ1/2
海老と卵の生春巻き2本
青ねぎのナンプラー卵焼き卵2個分
もち米1.5合

作り方

  1. 豚固まりを2cm×10cm、3mm厚さに切り、Aを合わせたタレに30分浸ける。串に刺しトースターで両面を6分焼く。
    豚固まりをやや厚めに切って縫うように串に刺しますが豚スライスの場合は串に巻きつけて刺します。ナンプラーがない場合は塩としょうゆ一たらしで代用。餅米は十分水を吸わせ加熱し途中一度混ぜると均一に仕上がります。
  2. もち米は研いで2時間浸水したっぷり水を吸わせ、耐熱器に入れてひたひたより5mm低く水を加え、600Wのレンジで8分加熱する。
  3. 大根、にんじんはせん切りにして、塩を振りもんで水洗いして絞る。トマトは半分に切る。インゲンはさっと湯がいて3cmに切る。
  4. STEP3の野菜にCを加え混ぜたら、ソムタムの完成。他に青ねぎの卵焼きと海老、卵焼き、きゅうり、赤蕪の生春巻きを作りお弁当箱に詰める。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「みんなのレシピ:タイ風甘辛豚串と大根ソムタムのおこわ弁当」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?