みんなのレシピ:お花見弁当☆洋風レーズン稲荷

しょうゆベースの煮汁にしょうがとこしょうを効かせて煮含めた油揚げにレーズンやパプリカ、セロリを加えた洋風寿司飯を詰めました。桜型に抜いた具をトッピングして可愛らしいお花見弁当に仕上げます。
※ヤマサ×FOODIESレシピコラボ企画「お花見弁当グランプリ2014」レシピオーディションより、 akai-saladさまのレシピです。

ポイント
粗挽きこしょうをきかせて煮含めた油揚げがポイントです。お気に入りのレーズン稲荷を洋風素材と合わせてお花見弁当にアレンジしてみました。

人数2人分
調理時間20分
カロリー(1人分)443kcal
塩分(1人分)2.6 g
レシピ制作者akai-saladさま
材料
油揚げ2枚
A
200cc
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ大さじ2
砂糖大さじ1と1/2
みりん大さじ1と1/2
しょうがスライス2枚
ご飯250g
寿司酢大さじ2
ドライレーズン20g
黄パプリカ15gくらい
セロリ(粗いみじん切り)15gくらい
茹でにんじん4枚
チーズ4枚
ソーセージ(桜型抜き)4枚

作り方

  1. 熱湯をかけて油抜きした油揚げを半分にカットして袋状にします。寿司酢にレーズンを加えておきます。
  2. 小鍋にAの調味料を入れ火にかけます。沸騰したらSTEP1の油揚げを入れて10分煮た後そのまま冷ましておきます。
  3. ご飯に寿司酢とレーズン、パプリカ、セロリを加えて混ぜます。
  4. STEP2の油揚げを両手にはさんで煮汁を絞ります。STEP3の寿司飯を詰め桜型に抜いたにんじん、チーズ、ソーセージをトッピングして完成☆
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「みんなのレシピ:お花見弁当☆洋風レーズン稲荷」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?