【ロールサンドのお花見弁当】クリームチーズとコンビーフのサンドイッチ

1716
お花見など行楽におすすめな洋風弁当。隠し味に白だしやしょうゆなどを使っているのがポイントです。ささみのコーンフレークフライは、「ヤマサくるみつゆ」をそのまま下味や衣へと活用します。味付けがしっかりしてお弁当にぴったりの一品になります。フルーツマリネは漬けるだけの簡単レシピですが、グレープフルーツのほろ苦さとぽん酢のさっぱりとした味わいがとてもよく合います。ぜひお試しください。

ポイント
このレシピは、「ビーンズサラダ」「チキンのコーンフレークフライ」「フルーツマリネ」と組み合わせて、【ロールサンドのお花見弁当】になります。

人数2人分
調理時間15分
レシピ制作者柚木さとみ
材料
食パン(サンドイッチ用10枚切り耳なし)4枚
クリームチーズ大さじ3
ヤマサ昆布つゆ 白だし大さじ1/2
コンビーフ30g
サラダ菜4枚

作り方

  1. ボウルにクリームチーズと「ヤマサ昆布つゆ 白だし」を入れてクリーム状に練り、コンビーフも加えてよく混ぜる。
  2. パン1枚にSTEP1の1/4を塗り、サラダ菜と共に手前からくるくる巻いてラップをする。
  3. ラップごと長さ2等分に切る。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「【ロールサンドのお花見弁当】クリームチーズとコンビーフのサンドイッチ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop