みんなのレシピ:ごまだれ専科ピリっとカヤクそぼろそうめん

1523
「ヤマサごまだれ専科」を使った韓国風そぼろ餡でいただくそうめんは、この暑い夏にピッタリ!揚げ野菜も、お好きなだけ「ヤマサ昆布つゆ白だし」でマリネしてトッピング。家族にも好評の一品です♪
※ヤマサ×tabelatteコラボ企画「夏麺グランプリ2013」レシピオーディションより、RUNEさまのレシピです。

ポイント
辛さが好きな方はコチュジャン味噌を小さじ1増やして下さい。お子様には青唐辛子は入れなくても十分に美味しい餡です。

人数4人分
調理時間40分
カロリー(1人分)788kcal
塩分(1人分)7.1 g
レシピ制作者RUNEさま
材料
そうめん320~400g
ヤマサごまだれ専科300〜400cc
出汁又は100cc程
わけぎ又は細ねぎ(トッピング)適量
【カヤクそぼろ肉のピリ辛餡】
豚ひき肉250g
ハラペーニョ又は青唐辛子大さじ1〜2
葱(みじん切り)15cm
赤パプリカ1/3個
にんにくのみじん切り大さじ1
片栗粉小さじ1
ごま油大さじ1と1/2
Aみりん50cc
大さじ1
生姜のすりおろし大さじ1
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ大さじ3
コチュジャン味噌小さじ2〜3
洋がらし小さじ2弱
ブラウンシュガー大さじ1
【野菜の白だし漬け上げ】
なす1本
オクラ8本
レンコン4〜8枚
かぼちゃ厚切り4枚
揚げ油適量
ヤマサ昆布つゆ白だし50cc

作り方

  1. レンコンは1cm幅の輪切り、かぼちゃは1.5㎝幅のくし切りにする。
  2. 揚げ野菜を作る。160度の揚げ油でかぼちゃを揚げる(約3~4分)。200度に温度を上げて、オクラとレンコンを15秒揚げる。
  3. STEP2の揚げ野菜をキッチンペーパーで油を切り、「ヤマサ昆布つゆ白だし」を水で薄めたものに漬け込む。
  4. 【カヤクそぼろ肉のピリ辛餡】を作る。ひき肉にAの調味料を手でよく混ぜる。ハラペーニョは種を取って5mm角に切る。
  5. なすは1cm角切り、赤パプリカは5~8mm角に切る。中火で温めたフライパンにごま油大さじ1と1/2を回し入れねぎとにんにくを炒める。
  6. STEP4を入れて炒め、色が全体に変わったらなすを投入。しんなりして水分が少し出てくるので、大さじ2位の水分を残すように炒める。
  7. 続いて赤パプリカを投入し、1分ほど炒める。
  8. 火を止めて、ハラペーニョと片栗粉小さじ1をまぶし入れ混ぜ合わせ、余熱で餡を作る。そのまま麺が茹で上がるまで置いておく。
  9. 硬めに茹でたそうめんのヌメリを3~4回に分けて水道水でよくもみ洗いし、ザルにとる。しっかり水気を切る。
  10. お皿に麺をよそり、STEP7の餡をかけ細ねぎを散らし、揚げ野菜を盛り付ける。最後に「ヤマサごまだれ専科」と出汁を混ぜたのを静かに注いで完成。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「みんなのレシピ:ごまだれ専科ピリっとカヤクそぼろそうめん」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop