シンガポール風カレーつけ麺

1211
レモンやパクチーがさわやかな、エスニック風味のつけ麺です。 つけダレに入れた豆乳がまろやかなコクを与え、スパイシーすぎないマイルドな味わいに。
人数2人分
調理時間20分
カロリー(1人分)654kcal
塩分(1人分)7.9 g
材料
玉ねぎ(粗みじん切り)小1/4個
鶏ひき肉100g
むきえび(粗みじん切り)5尾
ピーマン(細切り)1個
にんじん(細切り)小1本
A
ヤマサかける冷しカレーうどん専科カップ2
ヤマサ昆布つゆ大さじ2
豆乳カップ1/2
そうめん200g
こしょう各少々
レモンの皮(せん切り)少々
パクチー(お好みで)少々
サラダ油大さじ1

作り方

  1. サラダ油で玉ねぎと鶏ひき肉を炒め、大体火が通ったらむきえび、ピーマン、にんじんを加えて更に炒めます。野菜がしんなりしたら軽く塩、こしょうし、そのまま広げて荒熱を取ります。
  2. そうめんはたっぷりのお湯で茹で、冷水でもみ洗いし、器に盛りつけます。お好みでパクチーやレモンの皮を添えても良いでしょう。
  3. STEP1が冷めたらAを合わせたものを加え、付け汁とします。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「シンガポール風カレーつけ麺」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop